習慣化が困難な主役思考

  • 読者の皆様おはようございます。またまた久々の投稿となります。上司の評価や周りの視線が気になり始め認知誤認が割り込みを始めたのでブログに書こうと思いました。認知の誤認、ご存知でしょうか?他人のちょっとした発言や行動に左右され、思考がキャストされることと私は定義しております。主役思考を継続出来ない状態ですね。主役思考ってなんだ?という方は、こちらをお読みください。私の心のお師匠様がまとめてくださいました。このキャスト状態は、周りの言動や刺激に非常に左右されてしまうので危険な状態です。一刻も早く抜け出す必要があります。主役思考に戻す必要があります。私も上手く切り替えることが出来ていないですが、何らかのスイッチを入れる必要がありますね。友人は鼻頭をみることを、それに、しているようです。何故鼻頭かというと、普段は思考の盲点になっているからです。鼻頭は、思考の外側にあるのであえてそれを見ようとすることによって主役思考への切り替えを試みるとのことです。私はまだまだ改善の余地がありますが、読者の皆様と共に成長出来たら良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です